2002年Dance for tomorrow PLAY-BACKスペシャル

2002年 あやめ池円型大劇場公演
OSK80周年記念公演のプレイバックスペシャルのビデオを久しぶりに観ました
作・演出  北林先生

このスペシャル公演も勿論観に行きましたし、通常の高世さん率いるプレイバック公演も観ました
スペシャル版に上級生が出演されていました。

(来月のアート館の緋波さんの退団公演観に行けないので、昔のを観てみよ~と思い軽い感じで映像をみ始めたけど)
プロローグから桜が歌詞にあり劇団員の方は、袴の正装をされ、式典の口上・
吉津さん・洋さん・那月さんのお祝いの舞と次々お祝感満載の場面で懐かしさで、釘付けになりました
吉津さんの日舞は、凄い存在感で素晴らしい・

幕が開く前のミラーボールがきれいで懐かしく引き撮影の時に見える円型大劇場の内の造り

緋波さんは、AⅮのお役をされ笑顔で客席に向けて拍手のお稽古や進行をされ楽しく盛り上げてとても良い感じです
ご出演者のお名前を次々読み上げられる所で、緋波さんご自身のお名前が出てきたところでストップされ、ちょっと笑

この頃は、洋さんと那月さんのダブルトップでした
洋さんのスター貫禄がピカ洋さんが登場されると笑いあるかな~とワクワク期待しながら観劇していた事を思い出しました
洋さんのトークは、初舞台の頃のラインダンス失敗の事や下級生の頃のセリフの事や吉津さんに楽屋のお部屋にお呼び出しされてしまったお話・とさすがの洋さんのトークにお客さんの笑い声ありでとてもとても楽しい場面あります

那月さん・渋いスター貫禄でお歌もトークもとても良い場面

桜花さん、高世さん・桐生さんとスター勢ぞろいで、
ラインダンスは、40名で、お衣装は、ゴールドで圧巻です『これぞOSK』
フィナーレのパレードでは、『ビバOSK』『ビロードの夢』『桜咲く国』客席のペンライトの光も
そして最後の場面は、大階段に洋さん、那月さんが中央に立たれ、吉津さんとまわりの劇団員さんがダブルトップのお二人を囲む様に座られ、
80周年記念ソング『Keep on Dreaming』を合唱され凄く良い場面で

  
あ~よかった観終わった達成感で、満足していると通常のプレイバック公演のラインダンスからフィナーレの映像も続きに入っていました
すっかり忘れていた
このラインダンスが高速でOSKらしいテンポで揃っていて、気合いの掛け声がありとてもパワフルで観ていて元気になり凄く良い
凄いお得感当時のビデオ担当の方は、ファンの気持ちをよくわかって下さってまさに神編集そうなんですこうして17年以上経って観返すと音の生きている映像は、とても懐かしいのです。
ビデオお持ちの方是非観て下さい。改めての発見があります

   
この80周年スペシャル公演の時は、まさかOSKが解散するなんて思っていませんでした。
解散報道のあった頃、近鉄時代の劇団員の方々が、存続活動されていた報道で寒い冬にOSKの正装の袴で署名活動をされていた劇団員さんの事を冬によく思い出します。
緋波さんも近鉄時代からの劇団員さんで今のOSKの大黒柱で特別専科最上級生・
退団されるのは、とても寂しいです。退団公演には、行けないので残念です


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント